相談するには?

東浦町高齢者相談支援センター(東浦包括支援センター)に相談するには?

1、自分の聞きたいことや不安なことを簡単にメモしましょう

漠然とした不安ではなかなか相談するのも難しいですし、何が困っていることなのか、簡単にまとめておきましょう。
例えば「家の階段を上り下りするのが辛くなってきた」「両親が外出をせず自宅にひきこもりきりになっている」「介護サービスを利用しているが別のサービスの利用も検討したい」などです。

2、電話をして日時を決めましょう

電話口で相談の内容を簡単に伝え、希望の日時を伝えましょう。
場所や交通手段も合わせて確認しておきましょう。
※事前連絡がなくても随時ご相談は受け付けをしております。
※担当者がご自宅へ訪問することも可能です。

3、困りごとと要望を伝えましょう

事前にメモした内容を見ながら困りごとを伝えましょう。
自分の言葉で丁寧に話すように心がけ、自分の周りに起こっている問題が相手にきちんと伝わるようにしましょう。
何か手続きを行う事がある場合は、認印を持参していくとスムーズです。

地域福祉相談員(コミュニティソーシャルワーカー)

社会福祉法人東浦町社会福祉協議会は、東浦町の委託を受け、地域福祉の推進を図るために、地域福祉相談員(CSW=コミュニティソーシャルワーカー)を3名配置しています。

地域福祉相談員は、困りごとを抱えた方の見守り・発見・相談からサービスへつなぐ役割を担っています。

どこへ相談すればよいのかわからない悩みごとやお困りごとがありましたら、まずご相談ください。様々な専門機関と連携しながら、一緒に問題解決に取り組みます。

相談は無料、秘密は厳守します。

 

地域福祉相談員のご紹介

青柳 翔

(社会福祉士)

主な担当地区

森岡・緒川地区

一色 建志

(社会福祉士)

主な担当地区

緒川新田・石浜地区

和田 京子

(社会福祉士)

主な担当地区

生路・藤江地区

どこに相談すればいいの?

高齢者でも障害者でもないんだけど、どこに相談すればいいのだろう…。

相談は高齢問題、障がい問題に限りません。まずはご相談ください。

生活費のこと、育児のことで不安が…。誰に相談したらいいの?

相談先に悩まれるようでしたらお気軽にご相談ください。内容により専門機関におつなぎします。ご安心してご相談ください。

ご近所で心配な方がいるんだけど…。

どこに相談すればいいのかしら…。

ご近所で気になる方についてもお気軽にご相談ください。

なお、ご相談いただいた方の情報は秘密厳守いたします。ご安心して相談ください。

認知症初期集中支援チーム

認知症のことでお困りではありませんか?

東浦町高齢者相談支援センターの認知症初期集中支援チームにご相談ください。支援チームは、認知症専門医と医療・介護の専門職のメンバーで構成され、認知症のことでお困りになっている方への支援を行っています。

認知症とは、いろいろな原因で脳の細胞が死んでしまったり、働きが悪くなったりすることでさまざまな障害が起こり、生活する上で支障が出ている状態のことを指します。

 

対象者

東浦町にお住まいの40歳以上の方で在宅で生活をしており、以下のいずれかに該当する方です。

 

認知症の診断を受けていない方

継続的な医療サービスを受けていない方

適切な介護サービスにつながっていない方

介護サービスが中断している方

医療・介護サービスを受けているが認知症の症状の対応に困っている方

支援チーム

チーム員は認知症の専門医と医療・介護の専門職で構成されています。

チーム員が対象になる方のお宅に訪問します!

できるだけ早く医療や介護サービスの利用につなげます!

医療サービス

介護サービス

 

ひだまりカフェ

認知症の方とその家族、地域の方々、福祉・医療の専門職など誰もが集い、認知症について気軽に相談できる場所、それがひだまりカフェです。

認知症や介護の相談に乗れる「認知症地域支援推進員」がいますので、お茶をしながらお気軽にご相談いただけます。

日時:毎週水曜日(祝日・年末年始を除く) 10:00~11:30

場所:グリーン・ラソ  愛知県知多郡東浦町大字緒川屋敷弐区61-1(緒川コミュニティセンター敷地内)

参加費:100円(ワンドリンク、お菓子1個付)

※申し込み不要

チラシダウンロード

※チラシはこちらからダウンロードできます。

 

認知症初期集中支援チーム表面.PDF

認知症初期集中支援チーム裏面.PDF

ひだまりカフェ表面.PDF

ひだまりカフェ裏面.PDF

みまもりねっと

「みまもりねっと」とは、認知症の方が徘徊により行方不明になった場合に、その方の身体的特徴や服装等の情報を配信するメールマガジンです。地域の皆さんの協力を得て、早期に発見し、事故を未然に防ぐようにするものです。(東浦町認知症高齢者支援事業)

 

みまもりねっとサポーター

徘徊者情報の情報配信を受け、可能な範囲で目撃情報の提供にご協力いただく方々を募集しています。事前登録制となっており、情報配信は、携帯電話・パソコンへのメールになります。

積極的に捜索をお願いするものではなく、日常の中で見かけたら通報をお願いするものです。 メール受信の登録について、詳しくは東浦町役場ホームページ又はチラシ(PDF)をご覧ください。  

 

認知症高齢者登録制度

徘徊の心配のある高齢者のご家族には、すぐにネットワークを利用し早く情報発信ができるように事前登録をお勧めします。公開内容や公開範囲については、ご家族と相談して決めます。 詳しくは東浦町役場ホームページをご覧ください。

 

 

東浦町高齢者相談支援センター(東浦包括支援センター)

お問い合わせ先

住所

愛知県知多郡東浦町大字石浜字岐路28-2(勤労福祉会館 2階) >>MAP

電話

0562-82-2941(フクシイチバン)

FAX

0562-82-2945

利用日時

午前8時30分から午後5時15分まで

休館日

土曜日、日曜日、祝祭日、年末年始

 

社会福祉協議会 会員募集!!福祉のまちづくり寄付のお願い資料室 各種申請書類ひがしうらのふくし 社協の広報

社会福祉法人 東浦町社会福祉協議会

〒470-2103 愛知県知多郡東浦町大字石浜字岐路23-1

電話0562-84-3741 FAX0562-84-3737

h-syakyo@ma.medias.ne.jp

窓口受付

午前8時30分から午後5時15分まで

利用日時

月曜日から金曜日(祝日を除く)午前8時30分から午後5時まで

プライバシーポリシー